トップページ > 産後ケア > 産後入院(お泊り・産後養生)

産後入院(お泊り・産後養生)

産後入院(お泊り・産後養生)

産後の養生は、赤ちゃんとママにとって、とても大事。助産院は、第2の実家です。

ママの3食・赤ちゃんの沐浴・ママの母乳ケア・ママの休養・・・病院等を退院後、とも子助産院で、のんびり産後の心と体と癒してください。

 

  • 初日の1泊2日は、40,000円。(10時チェックイン、翌日10時チェックアウト)
  • 2日目より延泊1日につき30,000円加算。

   (例) 3泊4日滞在の場合:初日4万円+(3万円/日×延泊2日分)=10万円

 

  • 上のお子さんやご家族の同伴入院、お一人につき3000円/泊
  • 双子ちゃんの場合、8000円/日 加算
  • 1泊~約14日間の入院滞在をご利用いただけます。
  • ご希望に応じ調整します。

 

IMG_0880

 

*こんな方にご利用いただきたいです。

  • 実家が遠い、ご両親が高齢・病弱など、産後サポートのないかた。
  • 上のお子さんの預け先がなく、心配されている方。
  • 帝王切開後など、産後の体力回復に時間が必要な方。
  • 赤ちゃんとの生活ペースがつかめるまで、授乳や沐浴など子育てを助産師と練習したい方。
  • 一人で過ごすのが不安な方。
  • 助産院で出産したかったけれど、医学的理由で病院出産になった方。

%e5%ad%90%e9%80%a3%e3%82%8c%e5%85%a5%e9%99%a2%ef%bc%92-1

 

産後入院においでになるときの持ちもの

  • 母子手帳
  • 保険証
  • 洗面用具
  • 同伴する場合、上のお子さんの着替え
  • 粉ミルク・紙おむつ(必要時)

 

ママのパジャマ・ベビー服・布おむつ・タオル類は、備え付けがあります。ご利用ください。

 

産後デイケア(日帰り・母乳ケア・一休み)は、こちら

 

 全国的には、産後ケアや産後入院に助成して、1割程度の負担で利用できる市町村が増えてきていますが、宮城県内で実施している自治体はありません。もっと、気軽に利用できるようになるとよいのですが・・。宮城のママたち、声をあげましょう。

 

ページトップ