search

トップページ > お産リハーサルクラス

ブログ お産リハーサルクラスカテゴリー

8/18 お産リハーサルクラスの様子

助産院でのフリースタイル出産はどんな感じでおこなわれるのか、お産の劇を交えてお話しする「お産リハーサルクラス」

今日は助産院のリビングを会場に行われ、実習中の学生さんも助産師役やパパ役で参加してくださいました。

お子さんたちものびのび遊びながらも時折、出産の様子を見にきてくれました^^

劇の後は、ホルモンの変化の話や、パパとの産後の関係の話、話はつきません〜。

ご参加いただいたみなさまありがとうございました!

(産婦役 石澤)


お産リハーサルクラス 6月23日

毎度おなじみ、お産劇。

沢山のお子さんとパパたちもいらしてくれました。

リアルないたがりように、子供たち、ちょっと怖がる・・・。

この体験が、本番にも役にたつ・・。

産婦さんの腰に巻いているヒモは、分娩監視モニターのプローブ固定のものです。

お腹の赤ちゃんが元気にしているか心音をモニターするもので、大事です。

おぎゃ~っと生まれて、ハイ、拍手~~~!

あかちゃんって、足の間からうまれてくるんだねえ。

つらいときは、泣いてもいいんだよ。

うまれたら、にっこにこ。

骨盤って、こうなってるから、四つん這いの姿勢が楽な産婦さんも多いの。

助産師学生さんをパパ役にして、ムムム~といきむ。

は~い。おめでとう!元気ですね。

いいにおい。

リラックスしながら、お産劇をながめている子供たち。

 

今日のクラスでも、あおむけ、四つ這い、横向き・・・とフリースタイルで3人出産。

お産は、たのしいね~。

さあ、みんなご安産されますように!

 今後のお産クラスの予定は、こちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


お産リハーサルクラスと助産院見学会

11月4日野村コミュニティセンターにてお産リハーサルクラスをおこないました。

うぶごえ座の井本さんも参加してくださいました。

病院や助産院で出産予定のご家族と、上のお子さんもいっしょに和やかな雰囲気です。

「助産師になりたい!」という、中学生さんも来てくださいました。

 

とも子さんによる分娩の流れのお話の後はお産の劇。

四つん這いの格好はどうかしら。

産婦が、陣痛の合間に寝息たてて、すっかり寝入っています。

元気に呼吸しているので、へその緒を切っても大丈夫です。これからは、赤ちゃんは自分で息をして、自分でおっぱいを飲んで育っていくようになりますね。

 

この講座のあと、御希望のかたには、助産院の施設見学をしていただきました。

ご参加いただきありがとうございました!

(石澤)

とも子助産院での出産のご案内

 

 


お産リハーサルクラス&助産院見学会のお知らせ(11/4)

毎回「参加してよかった!」の感想をいただくお産リハーサルクラス。

「お産の話になるととまらなくなる」という伊藤朋子助産師が、お産劇をまじえながら産前産後の身体や心の仕組みをお伝えします。

11月4日は野村コミュニティセンターでお産リハーサルクラスのあとに、とも子助産院の見学会を行います。

他の産院でご出産予定の方、将来お産するかも?の方、とりあえず助産院にご興味を持たれた方、どなたさまもご参加いただけます。

パパや上のお子さん、ご家族いっしょも歓迎の、参加費は、ひと家族800円です。

クラスのみ参加、15時半~の見学会のみ参加もOKです。

その際は、申し込みフォームの自由記載欄へご記入ください。

★お申し込みフォームはこちらです。

★これまでの、お産リハーサルクラスについては、こちらをご覧ください。


お産リハーサルクラス 9月2日

パパや、お子さんたちとお産リハーサル劇を見てもらいました。  

産婦さん役、おなじみ、石澤佳奈さん。

秋田からいらした助産師学生さんたちも参戦。すでに10件のお産実習をしませているとのことで、さすがのノリの良さでした。

ちょっと怖くなって、ママの影からそっと見ている女の子、御安産ウチワをもって、「がんばれ~」と応援してくれるお姉ちゃん。どんなに小さくてもママが命を生み出そうとして、がんばっているのはわかるもの。

本番が楽しみですね~。

赤ちゃんたち、みんなが楽しみに待っているよ。元気に出ておいで~。


ページトップ