search

トップページ > おしらせ > 11月23日、高田先生の絵本のはなし

11月23日、高田先生の絵本のはなし

講演会『絵本と子どもの発達と成長』

  

講師:高田修 先生(利府町 たかだこども医院 院長
日 時:2019年11月23日(土)
午後1時30分~(開場1時)
会 場:エル・ソーラ仙台 大研修室(アエル28階)
協力金;500円(当日お支払ください。)
定 員:70名(先着順)


講師の高田修先生は『小児科医が見つけた えほんエホン絵本』の編集者の一人です。
この本の中で先生は「絵本が伝えてくれること」として子育てに不安や戸惑いを抱いているお母さんたちに話をする時、子どもの成長過程や心理状態を描いた絵本を紹介しています。言葉だけでは伝えきれないメッセージが心に届くのでしょう、自然に共感がえられます。このような絵本の底力を、お母さんたちへの育児支援にどんどん活かしていきたいと思っています。
と語っています。
ぜひ会場に足を運び、小児科医として絵本にかける高田先生の熱い思いをお聞きください。

 

子ども読書コミュニティプロジェクトみやぎ事務局 

尾形陽子 ☎・fax:022-368-6280

印刷用PDF:高田先生講演チラシ

 


ページトップ