検索

トップページ > 助産院ごはん > ページ 28

ブログ 助産院ごはんカテゴリー

助産院ごはん  12月その3

今年も残すところ、あと僅かとなりました。今年も、お産の数だけ美しいドラマがあり、おいしい助産院ごはんがありました。来年もまた、おいしいメニューをたくさん紹介したいと思いますので、宜しくお願いします(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記:庄子(聡)


助産院ごはん  12月その2

仙台の冬の風物詩、光のページェントが始まりましたね。毎年のことではあるものの、点灯の瞬間はとても感動しますね!今回の助産院のごはんも、その輝きに負けないくらい美味しいメニューが揃いました☆

では、助産院ごはんを紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記:庄子(聡)

 


助産院ごはん  12月その1 

12月になり、あちらこちらでクリスマスの飾りつけやイルミネーションがみられるようになりましたね。きらきら光る助産院ツリーの後ろでは、今日も、ツリーに負けない色とりどりの料理が作られています☆

では、助産院ごはんを紹介します(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記: 庄子(聡)


助産院ごはん  11月その1

11月に入りましたね。先日、自宅から空を眺めると、渡り鳥が列をなして飛んでゆく姿が見られました。季節は着々と冬に向かっていますね。

では、助産院ごはんの紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記:庄子(聡)


仙台市で産後ケア事業が始まります

とうとう仙台市でも産後ケア事業か始まります。

11月6日に発表されました。

 

仙台市のサイト

市長さん記者会見動画(ユーチューブ)

 

2019年1月から、

仙台市民で産後3か月まで、仙台市に申請して認可されるたママは、

産後ケアのお泊りは、1日6000円(1泊2日で12000円・昼夜朝昼の4食つき)

ランチ付きのデイサービスは、3500円で利用できるようになるようです。

お子さんやご家族も一緒に利用する場合は、追加料金がかかります。

 

仙台市民以外と、認可のない方は今まで通りの価格です。

 

ママ達が使いやすい制度になりますように。

もっとママの負担額が減りますように。

他の市町村にお住まいのママ達も使えるようになりますように。

出産・育児が楽しくできる街になりますように。

願います。

まずは、第一歩。仙台市が踏み出しました。うれしいです。

 

とも子助産院の産後ケアごあんない

 


ページトップ