検索

トップページ > 助産院ごはん > ページ 9

ブログ 助産院ごはんカテゴリー

助産院ごはん 10月②

ここのところ、一層寒さを感じる季節となりましたが、夜空は空気が澄み切って星がとても綺麗です。

寒い日が続くと鍋物が食べたくなります。野菜もたっぷりいただけるので身体にも良いですし、何より調理が楽ですね(^-^) 。我が家は残念ながら鍋物が嫌いな息子がおりますので家族で鍋を囲って食事をする習慣がありません。

助産院でも鍋料理をお出しする機会はなかなかありせんが、以前、院長の朋子さんがおでんをたくさん作って、ご利用されたお母さまやその日勤務のスタッフに振る舞ってくださいました。大きな鍋いっぱいに迫力ある量でした(笑)。とっても美味しかったです(^-^) 

お料理スタッフも、毎日大きな鍋やフライパン片手に皆様にお料理をお出ししております。ご利用されたお母さまに美味しいと喜んでいただいております♪

 

それでは、10月後半の助産院ごはんをご紹介します♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記:手代木


助産院ごはん 10月①

吹く風が冷たさを感じる季節となりました。ここのところ、足元を温めたくなる気候です。

この度、助産院で販売しているレッグウォーマーに新色が入荷しました。これまでのカラーはピンク・生成り・ブラウン・グレーがありましたがブラックが仲間入り!室内でも外出先にも履いて行けるので重宝しそうなお色です♪

ちなみに、助産院では産後お過ごし中のお母さまにレッグウォーマーをお貸ししております。足元をポカポカにして、ゆっくりと過ごしながら、お昼は美味しいお食事をいただく♪まさに至福の時ですね(^-^) 

 

今月も季節を感じる助産院ごはんをご紹介します♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記:手代木


助産院ごはん 9月②

秋風が心地よい季節となりました。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

先日、助産院の畑で芋掘りが行われました。今年は、さつま芋より里芋の方が豊作だったそうです(^-^) 早速、お料理スタッフが調理して、当院をご利用されたお母さま達に美味しい秋の味覚をお出ししました。秋の恵みに感謝ですね♪

 

それでは、9月の助産院ごはんをご紹介します♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記:手代木


助産院ごはん 9月①

仙台は台風の影響はなかったものの、どんよりとしたお天気です。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

以前もお話したことがありますが、助産院は当番制でスタッフがお料理を作っています。前日に次の日のお当番さんへグループラインで申し送りをします。当日、作ったメニューや食品の在庫など、食材が無駄にならないようにスタッフ間で情報を共有しています。その後、次の日のお当番さんは買い出しに出掛けます。それはそれは見事な連携です!

助産院をご利用されるお母さま方に喜んでいただけるよう日々お料理をご提供しています(^-^) 

 

それでは、今月も助産院ごはんをご紹介します♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記:手代木

 

 

 

 

 


助産院ごはん 8月②

8月も終わり、朝晩すっかり涼しくなりました。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

先月、我が家の庭にツマグロヒョウモン蝶の幼虫が20匹ほど誕生しました。スミレの葉を夢中になって食べている姿に、虫嫌いの私も幼虫を見て、とてもかわいいと感じ愛しい存在になりました。時間があれば彼らの様子を見ては、話しかけ、特に返事はなくとも(笑)成長していく姿に喜びを感じていました。

きっと、親の蝶が「ここなら子供たちもお腹いっぱいスミレの葉を食べ、安全に蝶になれるだろう。」と思い、卵を産みつけたのでしょう。どのせかいも、子を思う親の気持ちは同じなのかもしれません(^-^) 

ちなみに子供たちは、無事にさなぎとなりました。彼らが立派な蝶に成長し庭をひらひらと舞う日が待ち遠しいです♪

 

それでは、8月後半の助産院ごはんを紹介します♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記:手代木


ページトップ