search

トップページ > おしらせ

ブログ おしらせカテゴリー

4月29日~助産師電話相談:連休期間限定

電話相談チラシ

宮城県助産師会では、4月29日~5月6日の9:00~18:00まで、宮城県内でおすごしの、妊婦さんや育児中のママのための電話相談を開設いたします。

期間中、お気軽にお電話ください。

詳しくは、下記へ

令和2年4月29日~5月6日連休期間「MIYAGI助産師電話相談」開設いたします。


5月2日オンラインマザークラス じょさんしCAFE in みやぎ

緊急企画! じょさんしCAFE in みやぎ オンラインでつながろう♪みやぎ助産師オンラインチームを立ち上げました。 オンラインでマザークラスを開講します!!

お申込みは、下記へ

https://ssl.form-mailer.jp/fms/d9cbbe7a662272


中止のお知らせ:母乳育児支援基礎セミナーin仙台・泉

 新型コロナウィルス流行中のため6月7月の基礎セミを中止することになりました。

お申込みいただいた皆様へは直接連絡中です。

 それぞれの現場で、予防や治療に奮闘している皆様、収束しましたら、また元気にお会いしましょう。

2020仙台基礎セミ案内 (印刷用PDF)

基礎セミを今年も開催します。

保育園が開園しているときが参加しやすい~というママ支援者達の声にお応えし、今年は、金曜・土曜開催にしました。いっしょに、母乳育児支援を学びましょう。

お子さん連れの参加もOKです

開催日:2020年6月12日(金)・6月13日(土)
       7月3日(金)・7月4日(土)

(4日間すべてに参加できる方を募集します。)

ラクテーション・コンサルタント資格試験国際評議会(IBLCE)に継続教育単位申請予定

「UNICEF/WHO赤ちゃんとお母さんにやさしい母乳育児支援ガイド  ベーシックコース」をもとに、母乳育児支援の基本知識を習得すると共に、母親をより効果的に支援する具体的な方法 を学びます。
 約24時間のプログラムは、基本知識の習得に加え、ロールプレイング、ケース・スタディ、グループディスカッション、振り返りなどを含みます.

対象:助産師・保健師・看護師・保育士・医師・子育て支援者、母子支援に関係する支援者、福祉関係者など、どなたでも参加可能

参加条件:全日程の参加が可能な方(受講料の返金はできません) 受講料:45000円(継続教育単位手数料、会場費、講師交通費宿泊費込み)

参加定員:18~24名(先着順)キャンセル待ち有 会場:ゴリラガードギャランティさん 会議室 (仙台市泉区野村 とも子助産院に隣接・地下鉄八乙女駅より車で6分)

テキスト:UNICEF/WHO赤ちゃんとお母さんにやさしい母乳育児支援ガイド ベーシックコース(医学書院 4200円+税)各自購入準備してください

ファシリテーター:国際認定ラクテーション・コンサルタント(IBCLC)菅原光子/古賀浩子/ほか


サークルカレンダー4月5月(変更あり注意)

コロナウィルス蔓延により、当面のサークル・講座を中止しています。

お申込みの際に、ご確認ください。

2020年4月

2020年5月

 


印刷用PDFはこちら→4月&5月カレンダーPDF

** 申し込み方法

参加申し込みは、直接、サークル担当者へご連絡ください。
または、「サークル・講座お申し込み」 フォームへ。

詳細は、各種講座 ご案内  でも紹介しています。

 

** 研修の受入れについて

当助産院では、後進の育成のため、大学・助産学校・看護学校・等の、
臨床実習や、後輩助産師の研修を受け入れております。
サークル・講座へ、学生さんや、研修生を一緒に参加させていただくことがあります。
ご理解・ご協力をお願いします。

 


新規の分娩予約を休止しています。

 2020年2月末で、嘱託医の桜ヒルズウィメンズクリニックが閉院されました。それに伴い、とも子助産院の分娩の新規予約を受け付け休止しております。

 現在、ご予約いただいている2020年9月分娩予定までの妊婦さんについては、宮城県産婦人科医会のお取り計らいにより、近隣のクリニック・病院のご協力を得て、お産のお世話を継続させていただいています。

 助産所のお産を医療的サポートをについて、助産師会ともに関係各所と交渉中です。多忙ななか、いろんな方が時間を割いてくださっています。

 助産所で担える分娩の数は、数少ないけれど、地域の産み場所として、病院以外の出産場所を仙台に残したいです。 どうか見守ってください。

 

 伊藤朋子


ページトップ