検索

トップページ > ブログ一覧

ブログ

母の日

暖かい陽気に気持ちの良い風。(黄砂が気になりますが、、、)

5/9日曜日。

今日は母の日ですね。

 

母の日の由来は諸説ありますが、

アメリカの教会で、亡くなった最愛の母に向けて

白いカーネーションを贈ったことが始まりとされています。

母の日のカーネーションはすっかり赤のイメージでしたが、

白だったとは!!(@_@;)

 

お母さんの笑顔は家族の太陽。

お母さんが居るだけで、笑ってくれるだけで、

家族みんなが元気になれる。

不思議ですね。

 

世界中のお母さん。

毎日、本当にお疲れさまです。

ありがとうございます。

記:望月


とも子助産院のCOVID-19対応

1、宮城県内で出産される妊婦さんは、PCR検査を無料で受けられます。

検査予約は妊娠32週以降です。希望される妊婦さんは、ご相談ください。(令和4年3月末まで)詳しくは、こちら

 

2、同居家族の面会は通常通りとしております。

妊産婦や新生児は、感染に弱い状況にあるため、特別な配慮が必要なことは、当然のことです。しかし、「産婦が一緒にいたい人と一緒にいること」が、産前産後の経過を順調にすると考えます。よって下記の条件をお守りいただきながら、同じ家に暮らしているご家族の面会は通常通りとしております。

*流行区域への滞在歴がないこと。
*感染が疑われるような症状がないこと。
*検温・手洗い・消毒・マスク着用に協力いただくこと。

当助産院は以前より、同居していない方の面会は認めておりません。「1部屋1家族」を原則としており、診察は予約制ですので、待合が過密になることは、ありません。出産前後、同居されているご家族であれば、出産時のみを面会制限しても、感染リスクは変わらないと思います。

コロナ感染拡大の状況によっては、対応が変更になることを、ご了解ください。

 妊娠30週以降での転院は受けつけておりません。産後ケアでご利用ください。

 

3、講座・サークル活動について

ほとんどのサークルは休止中ですが、人数を制限し、換気を心がけながら、再開を検討中です。
沐浴レッスン・お産リハーサルクラスは、個別指導を行います。
予約制です。お問い合わせください。

 

4、当助産院の感染対策について

各所にアルコール消毒液を設置し、職員は検温・手洗い・消毒・マスク・換気を行っております。処置によりガウン・手袋・フェイスガードも着用します。
ケアに使用する衛生材料は、なるべく使い捨ての資材を利用し、器械類はオートクレーブ滅菌にしています。使い捨てにできない器材についても、洗浄・消毒により、清潔を保つようにしております。
お子さん用のおもちゃの提供を中止しています。上のお子さんが滞在予定の方は、お気に入りのおもちゃを持参してください。

 とも子助産院
 令和3年4月28日


あむあむちゃん入荷

気仙沼より、あむあむちゃんと黄色のストラップが入荷しました!

検品作業、ラッピングをして、皆様にお届けにあがります。

 

気仙沼の編み手さん、いつもありがとうございます。かわいいですね〜癒されます。

毛糸のおっぱいプロジェクト担当:斎藤


畑側駐車場が広くなりました.

春の嵐、お天気がよいのは嬉しいですが風がつよい日が多いですね〜。

とも子助産院の第二駐車場(畑側)が広くなりました^^
ここからみえる景色が大好きです。たまには空を見上げてのびのびしましょー。
(石澤)


3月の助産院ごはん 

こんにちは(^_^)/~

桜も咲いて春満開の今日この頃です。

気持ちの良い気候が続き、幸せですね(^^♪

今日は3月の助産院ごはんをお届けいたします。

毎回美味しくて、満たされます、、、、(飯テロ注意ですよ)

記:望月


ページトップ