search

トップページ > ブログ一覧

ブログ

中学生の職場体験

去年につづき、今年も中学生さんの職場体験学習がやってきました。
当助産院では、看護学生・助産師学生さんのみならず、
様々な学校の実習をお受けしています。
連続5日間、びっちり助産院を体験していってくれました。
昼間の時間帯だけなので、お産にこそ、出会えませんでしたが、
赤ちゃんを抱っこしたり、助産院のさまざまな雑事を手伝いながら、
母乳クラス・妊婦ゴスペル隊・マタニティーヨガ・うぶごえ座と
フルコースを味わってもらいました。
加茂中学校2年生2名。落ち着いて真剣に取り組んで、立派だなあと思いました。
将来が楽しみです。


東北日和に載りました

ちょっと恥ずかしいけど、インターネットマガジンの取材を受けました。
写真って、きれいにうつるもんですね~。
ほんものは、もうちょっと、しわしわしてます・・・。(笑)
どうぞ、ご覧下さい。
 前編
 後編


妊婦さんにもおススメ ゆるむ育児

数日前まで、猛暑にのた打ち回っていたなんて、うそのように、突然秋です。
助産院の窓から見える田んぼの稲穂は重く頭をたれ、赤トンボの大群もやってきました。
鳴いているのは、蝉時雨ではなくて、秋の虫です。
助産院の玄関には、春に生まれたツバメがまだ1羽、夜になると戻ってきます。
秋は、今年もイベントもりもりです。
9月9日の「母乳育児学習会」も近づいてきました。
医療者とお母さん達が、同じ目線でいっしょに学ぼうというのが、10年続くM&M&P(ママと助産師とパパのネットワーク)のポリシーです。
午前中は、小児科医医、瀬尾先生による母乳最新情報。
午後は、人気の大葉ナナコさん。
お迎えするに当たり、ナナコさんの「ゆるむ育児のススメ」を読み直してみました。
なんか、こども4人でも5人でも、何とかなるさ!って、気になります。
赤ちゃんの「引きとめ発熱」「圏外泣き」・・なるどなるほどのナナコ理論炸裂で楽しい。
どうぞ、みんなで、ナナコさんのポジティブオーラを浴びに141へおいで下さい。
託児はありませんが、お子様連れ歓迎です。
会場は広いです。飲食可。
予約なしでもOKです。(継続単位希望の方は、遅くても9月6日までに予約を)
お待ちしています。
   ゆるむ育児のススメ(amazon)
  案ずるよし産むがやさし(amazon)


7/31布ナプの会

久しぶりの布ナプの会♪
今回は、参加人数がめずらしく多く (笑)
夏休み期間中と言うこともあり、大人と子供の人数が
同じくらいいる中での開催でした。
今回参加の皆さんは、縫うのに一生懸命な方が多くて
話しかけるのが申し訳なく、話しを途中でやめてしまった
ときもありました(^ ^;
私は「染め」をしたことは無いのですが
友達からハーブの「ラベンダー」と「カモマイル」で染めたのを
頂いたので それを見せたり
参加者の中に「びわ」と「よもぎ」で染めた方がいて
見せて頂いたり 今までには無いことも出来て
少し進歩したかな?
「布ナプキンは手作り出来ます」と言うことも伝えたいことの一つですが
「縫うのはちょっと・・・」と言う方の方が多いです。
でも今回は「手作りします」と言って下さった方が多くて
とっても嬉しかった~(*^O^*)♪
人数が多いと 皆さんにきちんと対応出来ず
分かって貰えたのか不安でもあります。
分からないことがあったら連絡くださいね~(^^)/~
                                    By.Terumi


TOMO友、次世代に向けて

久しぶりに、「TOMO友。」が開催されました。
主に「TOMO友。」誕生時のメンバーが集まって、イギリスへ帰るメンバーとの別れを惜しみ、これからの「TOMO友。」の形について、話合いました。
こどもたちの成長とともに、お産の話から、トイレトレーニングの話へと話題は広がり、幹事新メンバーも迎えたいね~ということに。
2年前の「宮城のお産を考える・市民フォーラム」で、ママとして何か発言しよう!ということころから始まった会でした。早くも3年目を迎えました。
10月28日(日)に熊手麻紀子さんと何かをしよう!そのときに、今後の幹事希望者を募ろうか・・・ってことに。10月27日(土)は、医療者向けのリボーン出張講座。きくちさかえさんのヨガクラスと熊手麻紀子さんの講座の予定。翌日はお母さんたちと何かしようということに。何をするかは、これからの企画。
「TOMO友。」は、「お産にこだわり語るママの会」です。主な活動はお茶のみ。しか~し、それだけじゃない。
発信する母の会としての、活動を手助けしてくれる方、募集します。


ページトップ