検索

トップページ > 助産院の近況 > ページ 2

ブログ 助産院の近況カテゴリー

研修希望の助産師のみなさまへ

 とも子助産院では、地域で働く助産師が増えることを願って、研修生を受け入れています。 毎年、県内外の10校程度、延350人くらいの看護師・助産師の学生さんがおいでになっています。

 卒業後し助産師資格を取得してからも、たくさん訪れてくれています。今後の働き方を模索している助産師、地域での活動を展開中の助産師など、勉強熱心な助産師たちとの出会いは、とてもうれしいです。励みになります。

 

 研修というほどでもないけど、とも子助産院をみてみたいなあ~という方には、

 助産院主催のサークルや講座への参加をおすすめしています。

 サークル・講座も、産前・産後でなくても、「これから何かしたいな~」と思っている方、「他の施設ではどうやっているのかな~みてみたいなあ~」と、思う助産師・講師の方、ぜひ参加してください。料金は、一般参加者と同額です。

 ぜひ、「私も助産師なんです。」「クラスやってるんです。」とお声かけくださいね。

 

 サークルや施設見学だけでなく、じっくり研修したいという方は、日程調整しますので、研修として、履歴書を添えてお申込みください。その際、日本助産師会会員であることを前提条件としております。

 

研修費として下記を申し受けます。

  • 日本助産師会会員:5000円/日
  • 非会員 : 10000円/日
  • 産後ケア実務者研修:5000円/日追加
  • 夜間の呼出希望の場合は、2000円追加。

 

  • 外来・分娩の見学については、対象となる妊産婦さんが事前に了解している場合にのみ協力を求めます。ケア中に研修生の入室を了解いただけない場合もありますので、ご了承ください。
  • 手みやげ不要。お気持ちだけいただきます。
  •  

「日本助産師会の会員であること」を研修受入れの条件としております。

 まだ会員でない助産師は、ぜひ入会することをおすすめします。

 なぜなら、

 私は、日本助産師会の組織力アップが、日本の母と子のケアをよくしていくために絶対に必要だと、思っています。1人1人の助産師がどんなにがんばっても、できることには限りがあります。助産師会は常に最新情報を発信しています。子育てや転居で一時、助産から離れていても、知識のバージョンアップは可能です。仲間で束になって、母子を取り巻く世の中の仕組みを変えていきたい。そのために助産師免許を持つ人が助産師会に加入しているというのは、職業人として当然のことと思うのです。

 

 実は宮城の助産師の中にも、助産師会会員でない方が、まだおられます。残念なことです。

 日本助産師会の入会は、こちらから

 

事前に簡単な履歴書を添付の上、研修をお申込みください。その後、日程調整いたします。 

 道に迷っている自分探し中の助産師から、展望豊かな助産師まで、もりもり来てほしい。一緒に、助産師の夢を語りましょう。

 

   研修申込用 履歴書 エクセル形式

  研修申込用 履歴書  PDF形式

   同じ内容のファイルです。

   必要項目をメールで、送ってくださってもOKです。

 

研修においでになるまでに、下記の資料にお目通しください。

  暗記していなくていいですよ。(^^)/

  研修生によく質問される内容が、網羅されています。

 

助産業務ガイドライン2019

 

分娩を扱う助産所の開業基準
http://www.midwife.or.jp/pdf/kaigyoukijyun/kaigyoukijyun.pdf

 

助産所安全管理評価 評価表

クリックしてanzenh261002.pdfにアクセス

 

助産評価機構:とも子助産院 

 

地域ではたらく助産師が増えてほしいと、切に願っています。
本気モードで、お待ちしております。

助産師は、楽しい!

 

伊藤朋子@とも子助産院

 

 


ハンドメイド

春の香りが感じられる、今日この頃♪

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

新作が登場しました!家事スタッフ門間さんのお手製、産着と小豆カイロです(*‘∀‘)

当院ご利用の赤ちゃんも着用しています(^-^) とっても可愛い産着です♡

小豆カイロも優しい温かさ♡産後のママにもお貸ししております。

綿フランネル生地で肌触り最高です♪

購入可能です!ご興味ありましたら、是非、助産院にいらしてくださいね(^^♪

 

 

 

 

 

 

記:スタッフ 手代木


衣替え

助産院は少し早めに春の装いです♪

今回も、家事スタッフの小山シェフの作品です(^-^) 

まるで、春の訪れを喜んでいるような、プーさんとピグレット♪

プーさんにとっては、ミツバチが一生懸命に蜜を集めてくれる季節ですから、それはもう、ワクワクしますよね~(*‘∀‘)

 

 

 

 

 

 

記:スタッフ 手代木


種まきの準備

助産院の裏の畑も、いよいよ種まきの準備が始まりました。

 

*まずは、良い土壌作りから(^O^)/

*肥料はなんと馬糞です(*‘∀‘)完全に発酵したものなので臭くありません

 

*一日寝かせた肥料と畑の土を耕します

今年も朋子さんのご友人が作業してくださいました。お寒い中、ありがとうございました(*^_^*)そして、お馬さんにも感謝♡♡♡

今年は、どんな野菜を作るのでしょうか。楽しみですね(^-^) 

 

 

記:手代木

 

 


求人:夜勤のできる助産師、募集

助産師スタッフ 募集(非常勤・常勤)

 助産院のお産や、地域での育児支援に取り組みたい助産師を募集します。

とも子助産院で、チームいとうのメンバーになりませんか?

夜勤のできる助産師を募集しています。

産科・小児科経験のある看護師さんも、歓迎です。

応募条件は、

  • お産が好きなこと
  • 夜勤ができること
  • 喫煙習慣がないこと

 分娩は、助産師3人で介助するように基本シフトを組んでいます。

 毎月、スタッフ会議を開催し、みんなで勤務調整をしています。

 応募希望の方は、下記の履歴書用紙に記入し、メール添付か郵送で、とも子助産院:伊藤朋子まで、お送りください。お待ちしております。

スタッフ履歴書(エクセル形式)
スタッフ履歴書(PDF形式)

(内容は同じです)

 

当院は、日本助産評価機構の適格認定を受けています。

2023年度も認定更新できました。

 

とも子助産院のスタッフ紹介

研修希望の助産師さんへのページ

 

 

 

 


ページトップ