トップページ > ブログ一覧

ブログ

プロが撮影の助産院夏まつり 

PhotoLabo+P のカメラマン モコさんから助産院夏なつりの写真をいただきましたー!ありがとうございます。

3日ゴリラガードさん会場での様子です。

うたうかいコンサート。
ママたちの澄んだ歌声が胸をうちます。

子育て奮闘中の思いや、女性ならではの美しい表現が会場に響きます♪


ピノキオの物語からの「星に願いを」素敵な演出!
一緒に歌ってみませんか?(うたうかいは、「歌う会」と「歌うかい?」と誘う言葉のダブルミーニングなのです)

そして秋田の助産院イスキア菅原光子助産師の「いのちの話」

受講者の意見をどんどん聞いていきます。小学生くらいの子はこんなふうに感じるのか〜という反応も新鮮。
すてきなざくろ柄のワンピースの菅原助産師でした。 もりだくさんの60分。親も勉強になりました!


午後からはタイ舞踊。助産院でカレンダーや印刷物をつくっている、なの工房石澤率いるチームです。

大きい音でちょっとドキドキしたかしら。興味を持って太鼓触ってくれたお子さんありがとう^^

そしてお待たせしました!ベリーダンスチーム登場〜!


とも子さんYeahhhh!!!
ママたちも最高に輝く瞬間!


とも子助産院でのベリーダンスの会もお気軽にいらしてくださいね。
涼しい会場で快適でした。また来年お会いできたら嬉しいです♪モコさん撮影ありがとうございました〜!!
(石澤 記)

 

プールとかき氷の写真も撮ってもらえばよかったなあ。

ママ達、撮影してるかな?

そうそう、募集していた「白い温泉タオル」を寄付してくれた皆さん、ありがとうございます。わざわざ遠くから、タオルを届けにきてくれた方々もいて、本当にありがたいです。大事に使わせていただきます。

(伊藤朋子 追記)


7月27日~8月2日  助産院ごはん

先週は助産院の夏祭りで、キッチンはかき氷屋さんに変身!お料理スタッフや、そのお子さんたちが腕を奮っていました(^-^)

ときには、かき氷屋さんに、ときには紙芝居屋さんに、ときにはダンサーにもなる、とも子助産院の料理スタッフは変幻自在、多彩なチームでもあるのです!

それでは助産院ごはんを紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記: 庄子(聡)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


助産院祭り(助産院会場)

恒例、こどもプール。2日目の午後には、穴が開いて、役目を終えました。

大はしゃぎの子供たち。ハラハラのプール当番でしたが、事故なく終了よかったです。

かき氷食べ放題! 暑くて、氷がアッというまに溶けてしまう~。

梅の手作りシロップや黒糖・小倉・抹茶・・・。いろんな味を楽しみました。

床がべとべと。(^_-)-☆

ママのてづくり市。力作ぞろい。もはやプロです。

暑い外でのタイ舞踊。本格的。太鼓が迫力。

栄養士たざわさんの紙芝居。

 

 


助産院祭り(ゴリラガード会場)

うたうかい による オープニングコンサート

ゴリラファームさんの有機野菜 マルシェ

助産院イスキアの菅原光子助産師による「いのちのはなし」

タイ舞踊チームの迫力ある踊り

母と子のベリーダンス チームによる 妖艶?な踊り

アロマの虫よけスプレー ワークショップ

沢山、きてくださり、ありがとうございます。

会場を貸してくださった、お隣さん、ゴリラガードギャランティー(警備会社)さんに大感謝です。

楽しかった~。

 


2019年6月22日~の基礎セミ(仙台・泉)

2019年6月22日から開催予定の基礎セミ(母乳育児支援基礎セミナー)

************************************

◇日程:

2019年 6月22日(土)6月23日(日)・7月20日(土)・7月21日(日)の 9時~17時  計4日間

◇参加定員:18名 (先着順)

◇会場 とも子助産院の隣の「ゴリラガード」さんのホールをお借りする予定です。

◇テキスト:下記の書籍を各自ご用意ください。
赤ちゃんとお母さんにやさしい母乳育児支援ガイド ベーシック・コース 「母乳育児成功のための10ヵ条」の実践   医学書院 2009 (\4536 )

この機会にぜひご参加ください。県内外、様々な施設の方が参加します。情報交換もしながら、一緒に楽しく学びましょう!

とも子助産院のスタッフは、助産師はじめ、マッサージ師さんから事務スタッフまで、全員受講しています。

 とも子助産院の母乳育児支援のベースとしているUNICEF/WHO が提唱している母乳育児支援の基礎です。秋田等よりファシリテーターに来ていただけることになりました。この機会に、一緒に勉強しましょう。

 『UNICEF/WHO 赤ちゃんとお母さんにやさしい母乳育児支援ガイドベーシックコース -母乳育児成功のための10ヵ条の実践―』をテキストに、母乳育児支援の基本的な知識とその実践方法を、学ぶ少人数制のセミナーです。

 継続単位が 23.5 単位 取得できます。

◇対象:
助産師・保健師・看護師・保育士など、妊娠中の女性や乳幼児にかかわる保健医療従事者、母乳育児支援に関心のある方ならどなたでも参加していただけます。

◇ファシリテーター: 菅原光子(秋田) 古賀浩子(兵庫)ほか
国際認定ラクテーション・コンサルタント(IBCLC)・「母乳育児支援ガイド・スキルアップセミナー」修了

◇参加条件: 全日程の参加が可能な方
やむを得ず欠席・遅刻・早退をされる場合はその時間の継続教育単位認定はできません。欠席分の参加費は返金いたしません。 

◇参加費:45,000円(継続教育単位手数料等を含む)

参加費の事前納入のお願い・・・・受講料の入金をもって本受付といたします。

遠方よりファシリテーターを複数お呼びするなど運営の都合上、事前納入へのご協力をお願い致します。振込先は、申し込みメールに自動返信でお知らせします。

◇仮予約:5,000円(スケジュールが確定しにくい方のために、予約金5000円を入金いただき、仮予約を受け付けます。)残金40000円を入金いただいた時点で、本予約として受付ます。

◇2019年4月25日以降のキャンセルについては、仮予約・本予約にかかわらず、返金いたしません。

 

申し込みはこちらから↓

◇申込方法:下記のフォームをご利用ください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/e2c265cb495506

申し込みメールに、自動返信メールをお送りしています。

自動返信メールがない場合は、メールエラーが考えられますので、お電話ください。
下記の項目についてお知らせください。

  • 名前 (ふりがな) ローマ字表記(名・性の順に)  
  • 所属(勤務先)職種
  • ご住所
  • メールアドレス
    (PC/iPadなど資料ダウンロード可能なメアド)
  • 連絡の取れる電話番号
  • 申込者多数の場合のキャンセル待ち希望 あり・なし
  • 子ども連れの有無 (  歳  ヵ月)

主催:満月会(とも子助産院にあつまる助産師自主グループ)

お問合せ
電話:とも子助産院:022772-5960

メール:kiso@tomo-j.jp

基礎セミ受付担当:助産師 浦場


ページトップ